【生涯学習のユーキャン】危険物取扱者合格指導講座
     危険物取扱者合格を本気で目指すなら、実績・充実の教材とサポート体制のユーキャン。 
    独学だけでは不安という方効率良く学習したい方短期で合格を目指している方まずは 
    ユーキャンの無料資料請求で内容確認してみてはいかがでしょうか。

危険物保管監督者

 危険物保安監督者
 危険物保安監督者は一定規模以上の製造所などで危険物の取扱作業に関して保安の監督をします。主な業務は以下の通りです。

 ■危険物の取扱作業が技術上の基準及び予防規程等の保安に関する規定に適     合するように、作業者等に対して必要な指示を与える事。
 ■火災等の発生時には作業者を指揮して応急の措置をとるとともに消防機関へ連     絡する事。
 ■危険物施設保安員に必要な指示をする、もしくは危険物施設保安員の行なう業     務を行なう。
 ■危険物の取扱作業の保安に関し必要な監督業務を行う事。

 危険物保安監督者の選任・解任
 一定規模以上の製造所などでは、その管理者、所有者は甲種危険物取扱者、または乙種危険物取扱者で6ヶ月以上の危険物取扱の実務経験を有する者から危険物保安監督者を選任しなければなりません。危険物保安監督者を選任後はすみやかに市町村長等に届け出なければなりません。また、危険物保安監督者が消防法、消防法に基づく命令の規定に違反したとき、またはその業務を行わせる事が安全の維持や災害発生の帽子に支障をきたすおそれがある場合、市町村長等は管理者、所有者に対して危険物保安監督者の解任を命ずる事ができます。

 危険物保安監督者の資格
 危険物保安監督者は甲種危険物取扱者または乙種危険物取扱者であり、製造所、貯蔵所、取扱書において6ヶ月以上の危険物取扱の実務経験を有する者である必要があります。甲種危険物取扱者はすべての危険物、乙種危険物取扱者は取り扱う事ができる類の危険物保安監督者になることができます。丙種危険物取扱者には危険物保安監督者になる資格はありません。

 




【生涯学習のユーキャン】危険物取扱者合格指導講座
 危険物取扱者合格を本気で目指すなら、実績・充実の教材とサポート体制のユーキャン。 
 独学だけでは不安という方効率良く学習したい方短期で合格を目指している方まずは 
 ユーキャンの無料資料請求で内容確認してみてはいかがでしょうか。



カスタム検索

当サイトの内容に関しましては十分に注意しておりますが掲載内容に起因する事故等については管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承願います。

Powered by Movable Type 3.33-ja Copyright(C) 2007-2014 危険物取扱者乙4試験情報局 Allrights reserved.