【生涯学習のユーキャン】危険物取扱者合格指導講座
     危険物取扱者合格を本気で目指すなら、実績・充実の教材とサポート体制のユーキャン。 
    独学だけでは不安という方効率良く学習したい方短期で合格を目指している方まずは 
    ユーキャンの無料資料請求で内容確認してみてはいかがでしょうか。

第4石油類

 第4石油類とは、ギヤー油、シリンダー油その他1気圧において引火点が200℃以上250℃未満のものをいいます。
種類
引火点
比重
流動点
ギヤー油
220℃
0.9
-12℃
シリンダー油
250℃
0.95
-10℃
タービン油
230℃
0.88
-12℃
マシン油
200℃
0.92
-10℃
モーター油
230℃
0.82
-12℃
セバチン酸ジオクチル
240℃
0.91
-55℃
フタル酸ジオクチル
218℃
0.8
-50℃


【特性】
 粘性が高く、水には溶けない。

【用途】
 潤滑油、切削油、電気絶縁油、合成樹脂の原料

【危険性】
 火災になると消火は非常に困難。水をかけるのは危険。

 




【生涯学習のユーキャン】危険物取扱者合格指導講座
 危険物取扱者合格を本気で目指すなら、実績・充実の教材とサポート体制のユーキャン。 
 独学だけでは不安という方効率良く学習したい方短期で合格を目指している方まずは 
 ユーキャンの無料資料請求で内容確認してみてはいかがでしょうか。



カスタム検索

当サイトの内容に関しましては十分に注意しておりますが掲載内容に起因する事故等については管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承願います。

Powered by Movable Type 3.33-ja Copyright(C) 2007-2014 危険物取扱者乙4試験情報局 Allrights reserved.