【生涯学習のユーキャン】危険物取扱者合格指導講座
     危険物取扱者合格を本気で目指すなら、実績・充実の教材とサポート体制のユーキャン。 
    独学だけでは不安という方効率良く学習したい方短期で合格を目指している方まずは 
    ユーキャンの無料資料請求で内容確認してみてはいかがでしょうか。

消火設備基準

 消火設備は製造所、貯蔵所、取扱所の位置、構造、設備の一部であり設置許可の対象となっています。消火設備は規模、危険物の品目、最大数量によって適応するものを設置なしなければなりません。

消火設備の種類と適応危険物の区分は以下の通りです。

第1種消火設備
屋内消火栓及び屋外消火栓
第2種消火設備
スプリンクラー設備
第3種消火設備
水蒸気消火設備、水噴霧消火設備
泡消火設備、不活性ガス消火設備
ハロゲン化物消火設備及び粉末消火設備
第4種消火設備
大型消火器
第5種消火設備
小型消火器ならびに水バケツ、水槽、砂乾燥、
膨張ひる石及び膨張真珠岩


 消火設備は施設の規模、携帯、危険物の種類、指定数量の倍数等で区分されています。

  対象区分
設置すべき消火設備
著しく消火困難な危険物施設
第1種、第2種、第3種のうちいずれか
+第4種+第5種
消火困難な危険物施設
第4種+第5種
その他の危険物施設
第5種
 




【生涯学習のユーキャン】危険物取扱者合格指導講座
 危険物取扱者合格を本気で目指すなら、実績・充実の教材とサポート体制のユーキャン。 
 独学だけでは不安という方効率良く学習したい方短期で合格を目指している方まずは 
 ユーキャンの無料資料請求で内容確認してみてはいかがでしょうか。



カスタム検索

当サイトの内容に関しましては十分に注意しておりますが掲載内容に起因する事故等については管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承願います。

Powered by Movable Type 3.33-ja Copyright(C) 2007-2014 危険物取扱者乙4試験情報局 Allrights reserved.